サイトポリシー

社会人の長期休暇事情

長期休暇は職場によって取得のしやすさが異なる

休暇事情を考えよう

当サイトを閲覧いただきまことにありがとうございます。現代社会の休暇事情に関することを一緒に考えていきたいと考えています。お問い合わせは【当サイトメールフォーム】まで

職場によって事情も様々

職業によって休暇事情は全く異なります。看護師であれば業務が多忙であることと、慢性的な人手不足から長期の休暇を取得することが難しいケースが多い職業です。薬剤師であれば職場に配置する人員の絶対数がもともと少ないことから、代替要員を立てることが難しいので休暇が少ないという事情があります。もちろん中にはしっかりと休暇が取得できる勤務先もありますが、割合で考えると思うように休暇を取得できていない人が多いです。様々な職場の休暇事情を把握して、自分の目指す働き方を見直してみてはいかがでしょうか。

  • 業務が多忙で長期休暇が取りづらい看護師

    医療現場で働く看護師の有給に関して、一般企業と同様に有給が取得できるのか、また長期の有給休暇に関してはどのような対応となるのかは実際に働いてみなければなかなか知ることが難しいです。というのも、一般企業と同様に病院によって有給の取得事情が異なっている理由があるからです。同じ看護師でも、勤務する病院によって働き方、勤務時間が違うように有給の取得しやすさは全く異なっているようです。しかし、看護師という職業は全般的に人手不足で業務が多忙なことから、長期の休暇が取りづらい人がとても多いといえます。

    業務が多忙で長期休暇が取りづらい看護師
    もっと読む
  • 長期休暇が取りやすい職場で働こう

    人によってワークスタイルは様々です。どのワークスタイルでも自分が納得しているスタイルであれば素晴らしいものです。例えば休みはいらないからひたすら働いていたいというワークスタイルを考えている人や、業務を効率的にこなすことで拘束時間をなるべく少なくしてプライベートの時間を多く持ちたいという考えなどがあるかと思います。もし休みを充実させて仕事とプライベートでメリハリをつけたいのであれば、長期休暇を取得しやすい転職先を探すことが目指すスタイルへの一番の近道です。

    長期休暇が取りやすい職場で働こう
    もっと読む
  • 人員が少なく長期休暇が取りづらい薬剤師

    薬剤師は人員が少ないということで長期休暇が取りづらい傾向が強いです。特に小さい調剤薬局、ドラッグストアなどはこの傾向が顕著に表れているようで、なかなか自分が思うような休暇を取得することが難しいといえます。人員が少ないという理由ももちろん、その他にも薬剤師は専門的な知識、スキルによって業務を行うため、代わりの人員を補充することが難しいという理由もあります。しかし、薬剤師のスキルを活かした転職によって、しっかりと休暇が取れる職場に移ることも可能ですので、休みを充実させたいと考える人は転職も視野に入れてみましょう。

    人員が少なく長期休暇が取りづらい薬剤師
    もっと読む